vol.13『売れてる有名ショップに学ぼうin 仙台』和座本舗 西田上先生

売れてる有名ショップに学ぼう!in 仙台 vol.1 九谷物産(株) ニシタジョオ 先生

負債1億。山あり谷あり今がある。ネットショップにかけた13年。只今V字回復中!

 

みやぎEC会長の山内です。みやぎEC記念すべき第1回「売れてる有名ショップに学ぼう!in 仙台」は、石川県から九谷焼販売店「和座本舗」のニシタジョオ先生を迎え、晴れ晴れしい秋空の中、仙台市民会館にて行われました。17時から始まった濃密な3時間。ネットショップ創世記から13年、負債を抱え壮絶な年月を生き抜くためにしてきた事、入院、そして復活。九谷焼という伝統工芸に新風を吹き込んだ遊び心満点の絶妙なブランディング、それを支える行動力。生き抜いて来た13年という月日を、どう過ごして来たのか。すべてを包み隠さずお話してくれました。

実は彼と僕とは18歳の頃からの親友。同じ土地で大学時代を過ごした彼が、卒業後負債を抱えた家業をどうやって再生させて行ったのか。在学中から積極的にヨーローッパに出向きプロのモーグルスキーヤーとして活躍していた経歴を捨て、九谷焼という伝統工芸にどう挑んでいったのか。あれから20年を経過した今、彼の壮絶な13年と共にその全貌を知る事ができました。


終止笑いを交えながらも壮絶な13年を語る姿に心を動かされました何よりもネットショップに本気で取り組む事、そこから見えてくる様々な自社商品のブランディング、「本気で売る」という事、お客様に心から喜んで頂くためにすべき事、ネットショップのテクニックではなく、山あり谷ありのEC戦国時代を生き抜くために我々がすべき事を教えて頂いた、そんな濃密な3時間でした。


みやぎEC会員にとっても、奮い立つ場面が何度もあったのではないでしょうか。特に東北はネット先進県と比べ10年遅れているのが事実です。ぜひ彼らのような全国を代表するECショップと同じ土俵に立ち、互いに切瑳琢磨し、自身の描く「B to C」のあり方を本気で模索して頂きたいと思います。

 

【講座題目】 
『負債1億 山あり谷あり今がある
    ネットショップに賭けた13年、只今V字回復中!』
【日時】  2013年9月20日(金)17:00〜20:00 ※3時間
【場所】  仙台市民会館(2F 第3会議室)
【参加者】 22名
【講師】  九谷物産株式会社 代表取締役 ニシタジョオ(本名:西田 上)氏

 


<講師プロフィール>

 

 

 

 

 

 

 

九谷物産株式会社 代表取締役 ニシタジョオ(本名:西田上)先生

1974年 石川県能美市生まれ
1999年5月、家業である九谷焼のカタログ販売を主な事業としている
九谷物産株式会社へ業績改善の目的で5年の契約社員として入社
翌年、ネットショップ「和食器のお店 和座」(現:和座 和風空間創造工房)を楽天市場で開店する。現在、5店舗を運営する傍ら石川県内の伝統工芸や地域特産品等の商品開発などを 微力ながら協力させて頂いてます。

和座 和風空間創造工房

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kutani/
和座本舗
http://www.wazahonpo.jp/

2006年、九谷焼を使った創作表現集団「九谷塾」の立ち上げを行い
国内・海外にて九谷焼の本来もつ「良さ」を伝える活動を続けています。

http://www.kutanijuku.com/

【受賞履歴】
2006年3月 ベストECショップ大賞2006 大賞受賞
2007年2月 Movable Type コンテスト 2006 ビジネスサイト優秀賞受賞
2008年1月 第4回 WEB1グランプリ 審査員特別賞受賞
2009年4月 第一回エビス大賞2009にて特別審査員賞受賞
2010年3月 石川コンテンツマーケット2010にて九谷塾として地域発信賞受賞
2011年9月 2011年いしかわTOYP大賞受賞
2012年1月 経済産業省主催 WAO工芸ルネッサンス・プロジェクト入選

 

九谷物産(株) ニシタジョオ 先生