10月10日『売れてる有名ショップに学ぼうin 仙台』OZIE 柳田 敏正先生

お客様から選んでもらえる事。今日の努力が未来の実績になる。

みやぎECの山内です。コンテンツマーケティングとは?そもそもネットショップに必要なコンテンツとは?

「売れてる有名ショップに学ぼう」第5弾としてお呼びしたのは昨年東京六本木に新事務所を構え、異例のショールームを実現させたシャツメーカーOZIEの柳田社長。Eコマースで独自の路線を独走するシャツメーカーの根底にはたゆまぬ努力がありました。

売れない時代からコツコツ作り続けたお客様にっとって本当に必要な「コンテンツ」は、今では月間21万セッションという驚愕のアクセス数を獲得し絶大な支持を得ていました。

 

惜しげもなく見せて頂いたGoogleアナリティクスのデーターにも驚きました。なぜOZIEは価格競争に巻き込まれず独走できているのか。その答えは「お客様に選んでもらえるお店になること」を目標とし、モノを売ろうとするのではなく、コトを売るために造り出した的確で膨大なコンテンツそのものでした。

 

今日の努力が明日の実績を作る。継続は最大の力。柳田社長の講演は非常に分かりやすく、的確に我々の心に響いたと思います。講座で教えて頂いた詳細はもったいないので言えませんが、柳田社長をお呼びした真意が見事に的中しました。本当に良かった!

ozie オジエ

『モノを売らずしてコトを売る!?ozie│オジエのコンテンツマーケティングとブランディング』


<場所>東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)602会議室
<時間>2014年10月10日 18:00〜21:00(3時間)
<参加費>みやぎec会員は無料|一般参加は1社につき3名まで5,000円

<懇親会>あり(仙台中心部にて)

 


大手量販店を中心としたBtoBがメインだった柳田織物が、BtoC向けにオリジナルワイシャツを販売するECサイト=ozie│オジエオープンしたのが2002年。

知名度が全くなく、安くもないozie│オジエのワイシャツをBtoCで販売するにはどうしたらいいのか?

過去12年間にわたる運営スタイル、とりわけ直近で月間21万のセッション数を稼ぎ出すコンテンツマーケティングについて、Google Analyticsのデータをお見せしながらお話しします。

 

 

 

<講師プロフィール>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社柳田織物 柳田 敏正先生

1971(昭和46)年4月生まれ。現在43歳。

1994(平成6)年 3月に法政大学経営学部卒業。4月にライフスタイルのセレクトショップ=バーニーズニューヨークを運営する株式会社バーニーズジャパン入社。横浜店にてメンズ全般の接客に従事する。
1999(平成11)年 3月に株式会社バーニーズジャパン退社。4月に父が社長を務めるシャツメーカー:株式会社 柳田織物入社。
2002(平成14)年 オリジナルのシャツを販売する自社ドメインのオンラインショップを開設。BtoCへ進出。
2011(平成23)年11月 OSMC(オンラインショップマスターズクラブ)最優秀実践者賞受賞
2012(平成24)年4月 第4回エビス大賞 大賞受賞
2013年4月 代表取締役に就任
2014年6月 六本木一丁目にショールームオープン
現在はBtoBの営業に加え、EC店舗4つとECを窓口とする法人営業に力を入れる。


▼自社ドメイン
http://www.ozie.co.jp/

▼楽天市場店
http://www.rakuten.ne.jp/gold/ozie/

▼Amazon.co.jp店
http://ozie.jp/nEadb5

▼Yahoo!ショッピング店
http://store.shopping.yahoo.co.jp/ozie/index.html

株式会社柳田織物(OZIE)柳田 敏正先生